あいする金沢。

日々好きが増す金沢のこと、私なりに。

切手門。


f:id:mmayamaya:20210621174819j:imagef:id:mmayamaya:20210621174745j:image

切手門は数寄屋敷に続く門で、

通るには手形のような切手か必要だったことから

この名前になったようです。

 

藩政期の門を通して、

陸軍時代の建物を眺める。

きっと城内で一番静かな場所、

そして城内で一番好きな場所。