あいする金沢。

日々「好き」が増す金沢のこと、私なりに。

高岸寺。


f:id:mmayamaya:20211211094822j:imagef:id:mmayamaya:20211211094846j:imagef:id:mmayamaya:20211211094907j:imagef:id:mmayamaya:20211211094924j:imagef:id:mmayamaya:20211211095011j:image

前田家家臣の高畠石見守の菩提寺である高岸寺。

高畠家はお松の方の実家であり、

石見守の奥様は利家公の妹、津世とのこと。

前田家に深くゆかりのある寺院なのですね。

 

鐘楼が建物の中にあるのも初めて見ました。

「撞かずの鐘」と呼ばれる由来は。

城に危急を知らせる時にのみつかれる鐘だから

敢えて隠されています。

今まで鳴らされたことはないそう。

なによりです。

 

《高岸寺》

金沢市寺町5-2-25

本堂・鐘楼 金沢市指定文化財 建造物