あいする金沢。

日々「好き」が増す金沢のこと、私なりに。

ふらっとバス

23.尾張町〜ふらっとバス・材木ルート。

尾張町や下新町にゆかりのある金沢三文豪の ひとり、泉鏡花の「照葉狂言」の一節が。 【我が至たる町は、一筋細長く 東より西に爪先上りの小路なり】 下新町のことを表現しているようです(⁠^⁠^⁠)

24.市役所・柿木畠〜ふらっとバス・菊川ルート。

夕暮れ時。 バス停向かいの21世紀美術館と「まる」が 宇宙的なフンイキを醸し出しています。

8.市役所・21 世紀美術館〜ふらっとバス・材木ルート。

バスのおしりを少しだけ。 どこから見てもかわいらしい。 去年の夏にも後ろ姿、投稿してました。 降りてから写真を撮るので、どうしても 後ろ姿が多くなってしまいます^^;

14.にし茶屋街〜ふらっとバス・長町ルート。

にし茶屋街。 ひがし茶屋街や主計町と並んで、金沢三茶屋街の ひとつ、ということしか知りませんでした。 少しだけ足を伸ばせば、また違った一面が 見えるらしい。 教えていただきありがとうございます。 今、知りたくてたまりません。

7.近江町市場・市姫神社〜ふらっとバス・此花ルート。

かなざわはこまち前にあり、 長町ルートや材木ルートへの乗り換えに便利。 はこまち、写真には写っていませんが、 箱を組み合わせたようなデザインが おもしろいビルです。

4.東別院表参道口〜ふらっとバス・此花ルート。

別院通りから進み、表参道に入ってすぐ。 外にベンチ、室内待合室もあります。 バスを待つ人にやさしいバス停ですね。

23.ふるさと偉人館〜ふらっとバス・菊川ルート。

ふるさと偉人館、ふらっとバスを利用しなくても 市役所や21世紀美術館からすぐなので 何度か行ったことがあります。 丸一日過ごせるくらい盛りだくさんで 楽しみながら勉強出来る場所です。 オリジナルのグッズもイラストがかわいくて 欲しいものばかり(^^)

6.武蔵ヶ辻・金澤表参道〜ふらっとバス・此花ルート。

あれ? 「此花ルート」の右下に、小さく小さく 「ありがとうございます」と書いてあります。 他のバス停にあったっけ…と思い 写真を探したけど、ありませんでした。 どなたが? あたたかい心遣いですね。

3.別院通り〜ふらっとバス・此花ルート。

近くには謎屋珈琲店さんが。 看板の下にあるマークもステキ。 別院通り、魅力的なお店がたくさんあります。

21.浅野川大橋〜ふらっとバス・材木ルート。

泉鏡花の「化鳥」の一節が。 舞台は中の橋だと言われていて、 中の橋近くにも一節を刻んだ碑があります。 【そして川へ落こちて 溺れそうだったのを救われたんだって、 母様のお膝に抱かれていて、 その晩聞いたんだもの。 だから夢ではない。】

25.袋町〜ふらっとバス・材木ルート。

袋町。 まさに「袋の中」みたいなところにあるバス停。 なんとなくよさそうな喫茶店があったり、 昭和21年創業の神棚の老舗「松崎神堂店」が あったり、奥深さを感じる場所です(^^) https://www.m-kamidana.com/

19. 並木町〜ふらっとバス・材木ルート。

見事な松が並ぶ並木町。 県の天然記念物に指定されており、 3代藩主の前田利常時代に植えられたとのこと。 歩いての散策もよし、ふらっとバスで通るもよし。

24.リファーレ・西門通り〜ふらっとバス・長町ルート。

向かい側においしそうなお店が並んでいるので、 行ってみたいなぁと思いながら いつもバスを待ってます(^^)

2.別院通り口〜ふらっとバス・此花ルート。

雪シリーズを控えめな雪吊りと共に。 雪を見ているだけで、 涼しくなる…ような気がします^^;

18.天神橋〜ふらっとバス・材木ルート。

バス停から天神橋へ、 天神橋から浅野川を眺めます。 穏やかな流れにココロが静かになりました。

20.本多の森ホール〜ふらっとバス・菊川ルート。

多分このあたりが一番美しいであろう 紅葉の頃の一枚。 つい先日、初めて大乗寺坂を通ってこのあたりへ。 キツかったです。 もっと体力つけないと!

24.老舗交流館〜ふらっとバス・材木ルート。

バスを降りてすぐの 老舗交流館におじゃましました。 大正時代の眼鏡屋さんの建物だそう。 眼鏡の陳列棚がそのまま残っていて、 中には当時商いをしていたお店の写真がズラリ。 タイムスリップしたみたいで楽しい時間でした。 小さな坪庭も美しく。 https://…

5.東別院〜ふらっとバス・此花ルート。

東別院バス停近くの横安江町広場に 置かれているこのブリキのさかな、 以前は雑貨店コラボンの前にありました。 ちょっとかなしげな表情…に見えるかな。 もう第一線を退いて、破棄されるのを 待っているのか、それにしても ずっと置かれているのはどうしてな…

20.梅ノ橋〜ふらっとバス・材木ルート。

好きな道。 泉鏡花と徳田秋声の小説の一節が載っています。 どちらも梅ノ橋ゆかりの話。 【泉鏡花・義血侠血】 よろしい。けっしてもう他人ではない 【徳田秋声・挿話】 枕もとをみると、舞妓の姿をかいた極彩色の 二枚折が隅に立ててあって 今週土曜日14日…

6.商工会議所〜ふらっとバス・材木ルート。

金沢検定でお世話になっている商工会議所。 たまにふらりと寄って1階の資料を 眺めたりする時もあります。 いつもありがとうございます(^^)

15.野町広小路〜ふらっとバス・長町ルート。

神明宮と大蓮寺のすぐ近くです。 室生犀星が生まれ育った千日町や 雨宝院が近いので、 犀星の「性に眼覚める頃」の一節が。 【彼女の手が その膝がしらと畳との ニ、三寸の宙を 這うようにしておろしかかったとき、】

1.武蔵ヶ辻・近江町市場〜ふらっとバス・長町ルート。

2つのバス停が並ぶ近江町市場前。 運転手さんのアナウンスだけでなく、 案内板もあります。 バス停の名前も同じだから、 よく確認して乗らなきゃいけませんね。

8.市役所・21世紀美術館〜ふらっとバス・材木ルート。

バス停の向かい側は金沢能楽美術館。 「市役所前」というよりは、 「しいのき迎賓館前」のような気がします。 そういえば、今しいのき迎賓館に行けば のとキリシマツツジが見られるそう。 写真でしか見たことがありませんが 燃えるような赤、惹かれます。

1.武蔵ヶ辻・近江町市場〜ふらっとバス・材木ルート。

長町ルートと材木ルートの2つのバス停が並ぶ 近江町市場の前。 間違って乗らないように 運転手さんのアナウンスが入ります。 材木ルートのバス停には 泉鏡花の「卵塔場(らんとうば)の天女」の一節。 【こうばく蟹いらんかね、 こうばく蟹買っとくなぁ。】 近…

13.小橋町〜ふらっとバス・此花ルート。

浅野川沿いに歩いて小橋までが今までの定番。 最近はふらっとバスも利用するように なりました。 ここには泉鏡花の「由縁(ゆかり)の女」一節が。 となりには、ポスト。 【実は櫛巻きの、 其のものあはれな優しい女は 橋を渡る時から其処に居て 流(ながれ)に…

2.片町〜ふらっとバス・菊川ルート。

片町きらら近くのバス停。 この広場でアカペラ聞いたりしたっけ。 思い出ピアノ、今もあるかな。 少しずつですが、練習は続けてます^^;

11.彦三北〜ふらっとバス・此花ルート。

バス停は彦三の住宅街にあります。 家のすぐ前にバス停があったら便利ですね。 近くのお宅には見事な蔵が。 素晴らしい…

21.国立工芸館・県立美術館〜ふらっとバス・菊川ルート。

向かいには金澤神社の鳥居が。 広坂を流れる辰巳用水も勢いよく。 鳥居の赤とバス停のピンクが周りの緑に 映えます。 いつかの夏の景色でした。 今頃は雪景色かな、もう溶けたかな。

9.白鳥路〜ふらっとバス・材木ルート。

このあたりが大好きで、 いつの間にか足が向いていることが多いです。 いつか住むならこのあたりかなぁ。

12.中央公民館彦三館〜ふらっとバス・此花ルート。

こちら此花ルートのテーマカラーは紺。 加賀五彩の藍色を イメージしているのでしょうか。 入口には大きな石に公民館の文字が 書かれています。 これを書いた氷田清風氏は金沢の 書道家の方なのですね。 ふんわりと味があるあたたかい文字(^^)