あいする金沢。

日々「好き」が増す金沢のこと、私なりに。

ふらっとバス

23.玉川町〜ふらっとバス・長町ルート。

乗ってたバスが見えなくなるまでお見送り。 玉川図書館前では時々降りますが、ここは初めて。 初めての場所って、ワクワクします。

20.聖霊病院・聖堂〜ふらっとバス・長町ルート。

聖霊病院敷地内のバス停で、 待合スペースは、雨を防いで待つことが出来ます。 奥にある聖堂はロマネスク様式で、黒漆喰、 群青や金の塗り、和洋折衷が金沢らしく、 とても厳かな時間を過ごせる場所です。

長町一の橋から。

最初に三の橋、四の橋を見つけ、もしかして 数字ついてる?と進んだり戻ったり。 木倉町にかかる御荷川橋の次が「一の橋」。 ここから始まり、八の橋までありました。 聖霊病院のところが長町大野庄橋。 続きは五の橋から。

12.千日町〜ふらっとバス・長町ルート。

細い道が続くこのあたり、そして向かい側には 中村高畠用水が勢いよく流れています。 近くには和傘のお店があったような。 このあたり、静かで落ち着きます。

14.石引広見〜ふらっとバス・菊川ルート。

石引広見で降りて、宝円寺、馬坂方面へ。 遮るものがないのでとても気持ちいいのですが、 この日は暑かった。 暑いとツラいですね^^;

18.老舗記念館〜ふらっとバス・長町ルート。

長町。 バス停は老舗記念館の真ん前にあります。 ここから長町散策をスタートするもよし、 最後に記念館を見学し、 ふらっとバスに乗り駅方面に戻るもよし。 記念館も楽しいです! https://www.kanazawa-museum.jp/shinise/top.html

19.長町武家屋敷跡〜ふらっとバス・長町ルート。

後ろ姿もかわいらしい(⁠^⁠^⁠) いつかの雪吊りと薦掛けの冬景色。 そろそろこの眺めがまた見られるのですね、 楽しみでもあり、雪がどれくらい降るのか 心配でもあります。 もう12月、早い〜

22.21世紀美術館〜ふらっとバス・菊川ルート。

石浦神社や21世紀美術館にも近く、 なにかと便利な場所にあります。 正面から21世紀美術館を見る、 なかなか機会がないのですごく新鮮な感じです(⁠^⁠^⁠)

8.町民文化館〜ふらっとバス・此花ルート。

残雪残る頃に撮りました。 今年は寒いらしいですが… 雪は、ほどほどを祈ります。 町民文化館の屋根に残る雪が、いい感じです。 つい先日ここに、尾張町のマスコット 「あきない君」の銅像が設置されたとか。 誰でも金箔を貼ることが出来るそう。 いつか「金…

2.十間町〜ふらっとバス・材木ルート。

このあたりは歩いて通るので、 ここからバスに乗ることはほとんどないのですが。 まちしるべがあったり、 東出珈琲店さんがあったり、大好きなエリアです。

3.大手町〜ふらっとバス・材木ルート。

向かい側のビルに絡まる蔦植物の鮮やかな赤。 紅葉なのでしょうか。 これは去年の写真なので^^; 今年はどんな感じか、見に行かなくては。

2.松ヶ枝緑地〜ふらっとバス・長町ルート。

このあたりには明治の頃、 北の郭と呼ばれた花街があったとか。 「松ヶ枝」という名前は、位の高い遊女の名前に 由来するという説もあるそうです。 当時の面影はないけれど、時代と共に変化していく まちは脈々と息づいています(⁠^⁠^⁠)

11.中村神社〜ふらっとバス・長町ルート。

ふらっとバスは20分間隔。 ゆっくり参拝してから周囲の景色を楽しみ、 のんびりするのに丁度いい時間です。 紅葉を見に、また行きたくなりました。

14.馬場児童公園〜ふらっとバス・此花ルート。

今までめぐったバス停の中で一番好きなのがここ、 此花ルートの馬場児童公園です。 バス停と椅子の距離感とバランスが なんともいえず…いい。 歩いてすぐの馬場児童公園にあるゾウさんも… いい。 言葉では言い表せない「よさ」って、 こういうことを言うんで…

23.尾張町〜ふらっとバス・材木ルート。

尾張町や下新町にゆかりのある金沢三文豪の ひとり、泉鏡花の「照葉狂言」の一節が。 【我が至たる町は、一筋細長く 東より西に爪先上りの小路なり】 下新町のことを表現しているようです(⁠^⁠^⁠)

24.市役所・柿木畠〜ふらっとバス・菊川ルート。

夕暮れ時。 バス停向かいの21世紀美術館と「まる」が 宇宙的なフンイキを醸し出しています。

8.市役所・21 世紀美術館〜ふらっとバス・材木ルート。

バスのおしりを少しだけ。 どこから見てもかわいらしい。 去年の夏にも後ろ姿、投稿してました。 降りてから写真を撮るので、どうしても 後ろ姿が多くなってしまいます^^;

14.にし茶屋街〜ふらっとバス・長町ルート。

にし茶屋街。 ひがし茶屋街や主計町と並んで、金沢三茶屋街の ひとつ、ということしか知りませんでした。 少しだけ足を伸ばせば、また違った一面が 見えるらしい。 教えていただきありがとうございます。 今、知りたくてたまりません。

7.近江町市場・市姫神社〜ふらっとバス・此花ルート。

かなざわはこまち前にあり、 長町ルートや材木ルートへの乗り換えに便利。 はこまち、写真には写っていませんが、 箱を組み合わせたようなデザインが おもしろいビルです。

4.東別院表参道口〜ふらっとバス・此花ルート。

別院通りから進み、表参道に入ってすぐ。 外にベンチ、室内待合室もあります。 バスを待つ人にやさしいバス停ですね。

23.ふるさと偉人館〜ふらっとバス・菊川ルート。

ふるさと偉人館、ふらっとバスを利用しなくても 市役所や21世紀美術館からすぐなので 何度か行ったことがあります。 丸一日過ごせるくらい盛りだくさんで 楽しみながら勉強出来る場所です。 オリジナルのグッズもイラストがかわいくて 欲しいものばかり(^^)

6.武蔵ヶ辻・金澤表参道〜ふらっとバス・此花ルート。

あれ? 「此花ルート」の右下に、小さく小さく 「ありがとうございます」と書いてあります。 他のバス停にあったっけ…と思い 写真を探したけど、ありませんでした。 どなたが? あたたかい心遣いですね。

3.別院通り〜ふらっとバス・此花ルート。

近くには謎屋珈琲店さんが。 看板の下にあるマークもステキ。 別院通り、魅力的なお店がたくさんあります。

21.浅野川大橋〜ふらっとバス・材木ルート。

泉鏡花の「化鳥」の一節が。 舞台は中の橋だと言われていて、 中の橋近くにも一節を刻んだ碑があります。 【そして川へ落こちて 溺れそうだったのを救われたんだって、 母様のお膝に抱かれていて、 その晩聞いたんだもの。 だから夢ではない。】

25.袋町〜ふらっとバス・材木ルート。

袋町。 まさに「袋の中」みたいなところにあるバス停。 なんとなくよさそうな喫茶店があったり、 昭和21年創業の神棚の老舗「松崎神堂店」が あったり、奥深さを感じる場所です(^^) https://www.m-kamidana.com/

19. 並木町〜ふらっとバス・材木ルート。

見事な松が並ぶ並木町。 県の天然記念物に指定されており、 3代藩主の前田利常時代に植えられたとのこと。 歩いての散策もよし、ふらっとバスで通るもよし。

24.リファーレ・西門通り〜ふらっとバス・長町ルート。

向かい側においしそうなお店が並んでいるので、 行ってみたいなぁと思いながら いつもバスを待ってます(^^)

2.別院通り口〜ふらっとバス・此花ルート。

雪シリーズを控えめな雪吊りと共に。 雪を見ているだけで、 涼しくなる…ような気がします^^;

18.天神橋〜ふらっとバス・材木ルート。

バス停から天神橋へ、 天神橋から浅野川を眺めます。 穏やかな流れにココロが静かになりました。

20.本多の森ホール〜ふらっとバス・菊川ルート。

多分このあたりが一番美しいであろう 紅葉の頃の一枚。 つい先日、初めて大乗寺坂を通ってこのあたりへ。 キツかったです。 もっと体力つけないと!