あいする金沢。

日々「好き」が増す金沢のこと、私なりに。

堂形前。


f:id:mmayamaya:20220316140448j:imagef:id:mmayamaya:20220316140508j:imagef:id:mmayamaya:20220316140536j:imagef:id:mmayamaya:20220316140556j:image

しいのき迎賓館のシンボル、

堂形のスダジイ近くにあるまちしるべ。

加賀藩初期、京都の三十三間堂

「通し矢」を模した練習場があり

これを堂形と呼んだ。

のち、そこに米倉が建てられた。】